読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

センチュリー 購入でポイント獲得ならAmazonより「楽天」 | プラチナ万年筆

通販
。ちょっとだけ残念だったのが、おまけのペンケースです。ペン先がロジウムメッキではないのでどうかなとも思いましたが、ピンクゴールドは上品でリラの色に合っています。

コスパ最強と噂の!

2017年02月27日 ランキング上位商品↑

プラチナ万年筆 センチュリープラチナ万年筆 万年筆 #3776 センチュリー ニース PNB-20000R #22リラ【送料無料】【ネーム入れ不可】(20000)

詳しくはこちら b y 楽 天

せめて!透明軸のものにもっとかわいらしい色の展開ができないものかとずっと思っていました。趣味の文具箱で販売しているブルゴーニュの特別仕様のものも気になっていましたが、まずは新色の軸のものを手に入れてちょっとわくわくしています。硬くて万年筆の出し入れがしづらいです。「リラ」というネーミングからピンク寄りの薄紫かと想像していましたが!薄紫寄りの「ピンク」でした…(商品説明には「ピンク」と書いてありましたね…購入後に気づいた次第です)春の柔らかい光に似合うと思います。特に!ペン先がロジウムメッキのものがお気に入りです。ただ、残念なことに、ロジウムメッキ加工のものになると、赤やピンク系のものがありません。そこに!今回リラが発売されたので!迷わず購入しました。センチュリーは、セルロイドシリーズ、富士五湖シリーズ、ニース、ブルゴーニュ、シャルトル・ブルーと沢山持っています。ニースは既に持っているので書き心地には何の問題もありません。…ただ、いつも思うのは、クリップとかリングがゴールドの時に限ってコンバーターがシルバーだっていう…プラチナさん、なぜに??私にとって、なめらかで書きやすい万年筆はペリカンですが、正確できれいな日本語を書くのにはプラチナが一番になっています。合わせるインクは「ライラック・リラ」と名付けられたものよりは「桜」のほうが良いような…スケルトン軸は傷が目立ちやすい印象ですが、これはサンドブラスト加工なので、いつまでもきれいに使えそうです。